基礎を大切にする

英会話を上達させようと思っている人が、意外と見落としがちな基礎の話をします。

 

みなさんはA〜Zまでの二十六字を全て正確に発音することが出来ているでしょうか。
いくら単語や文章のアクセントを意識して話すと言っても、
RやLは意識している人も多いですが実際にはCやVなども、
日本人には難しい発音です。

 

アルファベットは、日本語の五十音と同じく、その言葉の基礎ともいえる要素なので、
毎日実際に口に出して発音練習すると良いでしょう。
また、一度付いてしまった発音の癖は、思っているよりも矯正するのが大変です。
是非、ネイティブのアルファベットの発音を自分の耳で実際に聞いてみて、
その通りに発音できるように頑張ってみてください。

 

それが出来たら、今度は間違いやすい発音を練習しましょう。
実際に自分の発言をネイティブの人に聞いてもらうか、
録音して自分の耳で聞いてみると良いでしょう。
この時点で、間違っていれば、それはアルファベットの発音が出来ていない証拠です。
何度でも繰り返して練習すれば、必ず正しい発音は出来るようになるので、
諦めずに再チャレンジしてみましょう。

 

英語はスポーツなどと違って、持って生まれた才能や身体能力には左右されません。
必ず、練習した分は上達する分野です。
そして、英語の上達には年齢も関係ありません。
大事なのは、英会話が上達したいという強い気持ちです。
いつまでも、その気持ちを忘れないようにしましょう。


 

 

口の動きが完全にわかる! 発音スキルが一気に向上!

英語

 

英語
※雑誌、書籍、新聞など数々のメディアで大人気!!
管理人おすすめの発音改善プログラム