発音練習用の教材

発音練習の基本はリスニング力の向上にあります。
ここでは、発音とリスニング練習に役立つ教材を幾つか紹介していきたいと思います。

 

まずは、海外のニュース番組です。
有名どころではCNNなどがあります。
特徴は、ニュースキャスターが綺麗なネイティブ英語を話す点や、
比較的簡単に視聴することができるという点が挙げられます。
また、報道内容によっては多少専門用語も出てきますが、
映像が同時に放送されるので、何についてのニュースかは理解できるので
後からでもその単語を調べやすいということもメリットでしょう。
私も実際に良くCNNのニュースは見ていました。
実際、ニュースキャスターはかなり早口でニュースを読み上げるのですが、
アクセントや音の強弱、長短はしっかりしているため、まさに発音の見本になります。

 

次は、海外のテレビドラマや映画が挙げられます。
最近は日本でも二ヶ国語放送などで目にする機会が多くなりましたし、
レンタルビデオなどでも様々な海外ドラマが取り扱われています。
また、DVDには英語字幕も収録されているため、
どの単語をどういう風に発音しているかをひとつひとつ確認することが出来ます。
また、自分の興味あるドラマなら、楽しんで勉強できるというのもメリットでしょう。
注意してもらいたいのは、俗語(スラング)が多かったり、訛りがあったりすることです。
俗語に関しては、最初のうちは無視していればそれで良いのですが、
変に訛った英語になれてしまっては大変です。
この訛りは、俳優独自のものであったり、
そのドラマにおけるキャラクター付けのものであったりしますが、
それを聞き分けるのは最初のうちはなかなか難しいと思います。
耳が英語に慣れてくると、逆にそういった所に味があったりします。

 

そのため、やはり綺麗なネイティブ英語に慣れるまではニュースなどを視聴し、
慣れてきたらドラマなどを視聴してみるという方法が効果的でしょう。

 

教材は他にも英語が聞けるものであれば何でも構いませんが、
とにかく英語を聞いている間は日本語を聞かないようにする、
ということだけは忘れないようにしましょう。


 

 

口の動きが完全にわかる! 発音スキルが一気に向上!

英語

 

英語
※雑誌、書籍、新聞など数々のメディアで大人気!!
管理人おすすめの発音改善プログラム