語彙力・文法力のアップ

単語や文法を覚えるのは、何も参考書や単語帳と向き合ってだけではありません。
実際に自分が英語で他人と話しているとき、
相手の使った自分の知らない単語を記憶するのも立派な勉強方法の一つです。
また、単語は実際の会話を通して発音の仕方だって学ぶことが出来ます。

 

これまでに説明して来たリンキングやウィーキングなどのテクニックも、
ネイティブの使い方を見てどういった場面で使うのが適切かを知ることも出来ます。

 

そもそも、英語で誰かと話すまでに、単語を全て覚えるなんて無理な話です。
そんなことをしていては、きっといつまでたっても英会話を実践できなくなるでしょう。
それよりも、実際の英会話の中から自分に足りないものを見つけて、
貪欲に学んでいこうとする姿勢が大切なのではないかと思います。

 

私自身、今でこそ説明できますが、リンキングやウィーキングについては、
最初のうちはそんな名称すら知りませんでした。
でも、実際にネイティブの人たちと話していると、どうも自分の話し方と違っているな、
というのが分かるんですよね。
そして、意識して彼らの話し方を真似しているうちに身についたという経験もあります。
また、ネイティブの人たちと話すと自分でも驚くほど語彙が増えました。
単語帳に向かって必死に覚えていたときは、すぐに忘れてしまうことも多かったのですが、
やはり実際の会話における必要性が高い単語などはどんどん覚えることが出来ますし、
自分でそれらを使いこなせるようにもなります。

 

なので、英会話のスキルアップは必ず語彙や文法力のアップにも繋がります。
言語において、正しく発音できる、ということはそれほど重要なことなんですね。
是非みなさんにも、私と同じ驚きを味わってみてもらいたいと願います。


 

 

口の動きが完全にわかる! 発音スキルが一気に向上!

英語

 

英語
※雑誌、書籍、新聞など数々のメディアで大人気!!
管理人おすすめの発音改善プログラム